結婚式ムービー

動画ファイルについて

■撮影機材はどうすればいいの?
今当店に余興ムービーでご注文されるお客様の99%がスマホ撮影です。


★スマホで余興ムービーを撮影すると"なぜ"よいのか!?
1.高額なデジカメやビデオカメラを買わなくても済むため初期費用が掛からない。
2.いつでもどこでも持ち歩いているiphone、スマホなら一瞬で撮影がスタートできる。
3.ムービーが共有できる。LINEアプリを使うことで余興ムービーを友人から簡単に受け取ることが可能。
4.スマホから簡単に当店までデータが送信できる!
5.SDカードの郵送やパソコンを使った面倒な作業が不要!

2.3万円程度のデジカメを使うのであれば、iphoneやスマホの方が高画質に撮影できます。
是非お手持ちのスマホで撮影してみましょう。



■撮影前には完成品の上映時間をイメージしましょう
※スマホ撮影の場合スマホを横向きにして撮影しましょう。
※1ファイル=録画ボタンを押し、再度押すことで本体内に1ファイル作成されます。

余興ムービーを撮影する場合は、1つのファイルが長すぎず、全体の構成を考えましょう。披露宴での余興時間はまちまちですが、だいたい5分から10分程度となります。
披露宴のスケジュールもありますので必ずこの時間内に収められるよう考えながら撮影しましょう。(上映時間があまりに長い場合、テスト再生で会場スタッフに修正をお願いされます。まずは会場スタッフまで余興に割り当てられた時間を確認しましょう)

iphoneやスマホで撮影する場合、ムービー撮影モードに設定したら、
録画ボタンを押す→再度押す
この動作で1ファイルできます。

5分程度に抑える場合、1ファイルが15秒程度を意識して撮影すると、
5分(300秒)÷15秒=20ファイル
20ファイルがそれぞれ15秒撮影した場合、5分程度の余興ムービーになることがわかります。

★ワンポイント
※写真を使う場合
1枚あたりの写真表示時間は6-8秒程度で作成します。20枚使用=2分程度
※適当撮影でもOK!当店で前後の不要シーンをカットいたします。
※BGMを複数曲使用される場合つながりは綺麗につなぎますのでご安心ください。



■撮影する 注意事項

良い映像にするために!
実際に撮影するときには、必ず以下のことに気をつけながら撮影しましょう

●撮影開始時と撮影終了時は5秒程度の間を作るのが大切です。
録画ボタンを押した瞬間は映像が記録されていない場合がほとんどです。

編集に撮影者の声『どうぞ!』が出演者の声にかぶっていたり、動画終わりが切れていたりといった撮り直しの失敗を避けることができます。
撮影開始の合図を送る場合は『どうぞ!』と話すのではなく、録画ボタンを押し数秒待ってから手で合図しましょう。

●暗い場所で撮影しない
登場人物の顔がわからない。映像にノイズが入り見難い。

●風が強い場所で撮影しない
登場人物の声が風にかき消されます。風の音は除去できません。屋内での撮影をおすすめします。

●静かな場所で撮影しよう
居酒屋や駐車場などでの撮影は最もNG!!!です。暗い+周りがうるさい。そのため何を話しても何を話しているのか全くわからない動画になります。

●ぼそぼそと小さな声で喋らない
カメラまでの距離がありますので聞き取りやすい大きな声で話してもらいましょう。

★ワンポイント
人の声を聞き取りにくくしている原因は、風の音や喧騒などの雑音です。こういったいらない音を入れないためには、室内での撮影を心掛けましょう。
録画ボタンを押してからの間もかなり重要です。

■注意(著作権を守ろう)
★BGMについて
撮影時スマホなどで音楽を流しながらの撮影はNGとなります。
当然声が聞き取りにくくなりますし、
そのファイルのみ著作権利用申請料が発生いたしますのでご注意くださいませ。
また、ISUMに登録が無いBGMを撮影時流した場合にはその動画ファイルの音声をOFFにし作成することになります。
BGMのみの音声抜き出しなどはできませんので、メッセージ動画を撮影される場合には必ず静かな場所で撮影をお願いいたします。

例 ブルゾンちえみのリズムネタを動画で撮影した。
BGMにはAustin Mahone – Dirty Workが使われている。
こちらのBGMが著作権管理団体ISUMに登録が無いためこの音源を使った動画ファイルの音声の使用はできません。(映像は流せますが無音となります)

★映像について
テレビやアニメ、映画など著作権に問題のある動画ファイルは一切使用できません。お客様が撮影されたオリジナルの動画ファイルのみ編集可能です。



■LINEでムービーを受け取ることも
1台のiphoneやスマホで余興ムービーを撮影してもいいのですが、今の時代LINEがありますので、各自で自撮りムービーを撮影してもらい、それをLINEで送信してもらう。ということが出来ます。撮影に行けない友人や地方、海外の友人からの動画が入った余興ムービーを簡単に作ることが出来ます。

※LINEムービーの送信容量制限があるため30秒以内くらいでメッセージを撮ってもらう。※録画ボタンを押してから3秒程度待ってから話をしてもらうようにしてください。
※撮影はスマホを横向きにして撮影してもらいましょう。DVDの映像が横向きのためです。



■余興ムービーにはどのくらいの解像度が必要?

DVD自体の映像は720x480となります。
実際にはVGA(640×480画素)以上でHD(1280×720画素)程度のもので撮影すれば大丈夫です。

★難しい話になります。あまり深く考えず普通にムービー撮影アプリを起動してそのままムービーを撮影してもらえばOKです。
※4K不可



■よくある質問
Q.市販のBGMを使用したい
A.ISUMに登録があるもののみ利用可能です。数万件の登録があります。
https://isum.or.jp/music/
使用したいBGMが見つかりましたら【構成メモのBGM欄】に記載くださいませ。

Q.動画の完成時間はどれくらいですか?
A.何ファイル撮影してどれくらいの時間になるかはわからないためお客様の方である程度考えて頂く必要があります。

例えば余興の時間が10分程度ある場合、

20人のメッセージムービー(20ファイル)
1人20秒ずつのムービーだとすると20秒x20ファイルで400秒=6分40秒となります。
この場合6分40秒という長い長さのBGMはほとんど無いため2曲選曲しましょう。
こちらにスライドショーを入れる場合には、1枚あたり7秒程度の時間が必要となりますので
20枚写真を使う場合には7秒x20枚=140秒=2分20秒
ムービーファイルの合計時間 6分40秒
+
スライドショーの合計時間 2分20秒
で約9分のDVDになります。

Q.写真と動画を両方使いたい場合は交互とかでも大丈夫ですよね?
A.動画の内容によります。

動画の内容がメッセージムービー(人が登場し、おめでとうなどのメッセージを話す)
のようなものですとBGMを上下する必要があるため出来ることは出来るのですが、あまりよくないです。
(写真表示時にはBGMを上げ、動画シーンでは話す声を優先しBGMをかなり小さくします。)

動画の内容がスケッチブックリレーのようなもので動画の音声が不要の場合には、
写真部、動画部ともにBGMを一定にするためキレイな仕上がりとなります。


●写真と動画で作成する余興ビデオレターのワンポイントアドバイス

★写真は写真でまとめて、動画は動画でまとめましょう。

失敗例
   写真→動画→写真→動画→写真→動画→写真→動画
BGM 大  小  大  小  大  小  大  小

BGMのボリュームを上げたり下げたりする必要がありますので、見ている人は気持ちよく見れません。
そのためあまりおすすめいたしません。

良い例

写真1番~20番 → 動画 1~10番

このようにまとめて頂けるとBGMを頻繁に上下する必要がないため
視聴されている方も自然に聞くことが出来ます。


商品到着までのおおまかな流れをご説明いたします。
※詳細手順はご注文案内にてご確認をお願いいたします。

0.写真は何枚使おう。動画ファイルは何ファイル使おうか。
BGMは著作権フリー?それとも有料BGM?などどんな内容で作成されるかを
決めましょう。

0.まずはご注文をお願いします。
1.商品代金のお振込み
2.画像、動画データの送信(パソコンからgigaファイル/スマホからdropbox)
http://kaimonoto.sakura.ne.jp/archives/1988
※郵送でも受け付けております。USB、SDカード 印刷済み写真、スケッチブックなど

3.構成メモ・・・タイトルや動画前に入れたい文字などの指示書をメール送信(このアドレスまで送信)
http://kaimonoto.sakura.ne.jp/kousei-yokyou

こちらの3点が揃いませんと作業着手出来ませんのでお願いいたします。

  関連記事
ウェルカムトランク
ウェルカムトランクの作り方

ウェルカムトランクについて学ぼう目次ウェルカムトランクについて学ぼうウェルカムトランクとは?ウェルカムトランクの作り方(自作)ウェルカムスペースを埋めよう 今回は結婚式のウェルカムトランクの特集です。 結婚式や披露宴のアイテムの定番として、「ウェルカムボード」が挙げられるでしょう。 最近ではウェルカ …

FAQ
余興ムービー 4Kの撮影について

余興ムービーの4K動画撮影について目次余興ムービーの4K動画撮影について4Kの映像とは?余興ムービー 4K動画の撮影についてそもそも結婚式の余興ムービーに4Kの映像が必要なのでしょうか結婚式場で4Kの映像を上映するのが難しい 現在スマートフォンでも高解像度の映像を撮影できるようになってきています。そ …

余興にビデオレター
余興ムービー・ビデオレター撮影

余興の余興ムービー・ビデオレターは撮影が大事!目次余興の余興ムービー・ビデオレターは撮影が大事!余興ビデオレター撮影の注意点結婚式の余興ビデオレターは編集の方が大変!番外:スマホで撮影の注意点は?iphoneでのビデオレターの作り方 結婚式の余興として人気なのが、友人によるビデオレターの上映です。小 …

ウェルカムドール
ウェルカムスペースを手作り

ウェルカムスペースに素敵なアイテムを配置しよう目次ウェルカムスペースに素敵なアイテムを配置しようウェルカムトランクウェディングトルソーウェルカム自転車・ウェルカムカー・バイクガーランド・バナーウェルカムケーキウェルカムツリーウェルカムドールウェルカムボードの種類 ウェルカムスペースに必ずあるのがウェ …

プロフィール,素材
エンドロールムービーが早い!即納!

エンドロールムービーの納期が短い?目次エンドロールムービーの納期が短い?結婚式のエンドロールムービーの納期はどのくらい?エンドロールムービーの即納は制作会社に日にちが異なります。エンドロールムービーの制作依頼は納期のチェックを!当店のエンドロールムービーが本当に即納です早い、安い、簡単。エンドロール …

似顔絵ウェルカムボード
ウェルカムボード 似顔絵 相場

似顔絵ウェルカムボードの相場とは?目次似顔絵ウェルカムボードの相場とは?似顔絵ウェルカムボードの選び方サイズ別の設置場所を考えてみましょう。似顔絵ウェルカムボードはもう古いウェルカムボードの歴史 結婚式場の価格で5万円~10万円以上といったところでしょうか。 やはり制作業者と中間マージンが発生してい …

プロフィールムービー 素材
結婚式ムービーを自作してみよう(作り方)

自作で結婚式ムービーを作る(作り方)目次自作で結婚式ムービーを作る(作り方)結婚式ムービー自作のメリット!結婚式ムービー自作のデメリット!STEP1.情報を集めるSTEP2.写真を決めるSTEP3.写真をデータ化するSTEP4.映像編集STEP5.映像からDVDへの出力STEP6.会場での再生テスト …

プロフィールムービー,即納
プロフィールムービーが早い!即納!

プロフィールムービーの納期が短い?目次プロフィールムービーの納期が短い?通常、結婚式のプロフィールムービーの納期はどのくらい?即納って、制作会社によって違うんです!プロフィールムービーの制作依頼は納期のチェックを!当店のプロフィールムービーが本当に即納です 納期が短い即納プロフィールムービーをはじめ …

ウェルカムドール
ディズニーのプロフィールムービー

ディズニープロフィールムービー目次ディズニープロフィールムービー自作でディズニープロフィールムービー自作プロフィールムービー BGMにも気をつけましょうディズニー以外のプロフィールムービー事情ディズニーでの結婚式費用は?ディズニーいっぱいの結婚式場の種類は?ディズニー アンバサダーホテル の結婚式東 …

ウェルカムバルーン

ウェルカムバルーン特集目次ウェルカムバルーン特集ウェルカムバルーンとはウェルカムバルーンの寿命ウェルカムバルーンの設置場所ウェルカムバルーンの相場ウェルカムボードの歴史 今回は結婚式のウェルカムボード・ウェルカムバルーン(風船)の特集です。 結婚式や披露宴のアイテムの定番として、「ウェルカムボード」 …

FAQ
結婚式の1.5次会でムービー演出を

結婚式の1.5次会とは?目次結婚式の1.5次会とは?結婚式の1.5次会のイイところ結婚式の1.5次会のパーティ形式1.5次会の会場の種類は?結婚式の1.5次会の演出は? 結婚式 1.5次会をはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら結婚式のスタイルも、時代とともに変化しています。チャペル式や神前 …